肌荒れ改善なら酵母菌を含む酵素ドリンクで

肌荒れと悪玉菌の関係

ニキビや吹き出物などの肌荒れが起こる原因の一つとして腸内環境の悪化が考えられます。腸内環境が悪化した状態というのは腸内に住み着いている悪玉菌と善玉菌のバランスが偏った状態、つまり悪玉菌が優勢な状態を指しています。
悪玉菌は、有害物質や腐敗物質を腸内で作り出します。これらの物質は便秘を引き起こすだけでなく腸から吸収されてしまうことで、ニキビや吹き出物などの肌荒れを引き起こす原因となるのです。

↓
善玉菌を増やすことが肌荒れ改善のポイント
腸内環境を改善するためには、善玉菌の数を増やして悪玉菌の働きを弱めることがカギになります。悪玉菌と善玉菌を合わせた総数は(正確には日和見菌と呼ばれるどっちつかずの菌も存在しますが)だいたい決まっているので、胃酸で死滅しやすい乳酸菌などを外から補給するよりも、善玉菌のえさとなり胃酸の影響を受けにくい酵母菌やオリゴ糖を摂って自分の善玉菌を増やした方が効率的です。
野菜や果物などを発酵させた酵素ドリンクは、発酵させる菌に酵母菌などを使ったものが多いです。また、酵母菌は糖類が好物なので酵母菌が活発に働くように植物原料を発酵させるときに黒糖やオリゴ糖を混ぜている酵素ドリンクもあります。
肌荒れ改善目的で酵素ドリンクを選ぶのなら発酵菌で選ぶのがポイントです。

肌荒れ改善にお勧めな酵素ドリンクBEST3

ベジーデル酵素液

ラクトアドジスサケ菌
ベジーデル酵素液は沖縄県産の黒糖と120年以上に渡って蔵に生息している酵母菌であるラクトアドジスサケ菌によって発酵熟成されています。蔵付き酵母と呼ばれるラクトアドジスサケ菌は、酵素ドリンクの味や風味を決定づけるだけでなく腸内環境を支える貴重な酵母菌です。

酵素八十八選

乳酸菌
麹菌や乳酸菌などを発酵菌として使われています。また、安定した発酵を支える糖類には黒糖・ハチミツ・オリゴ糖・てんさい糖を使用しているので、ビタミンやミネラルが含まれています。

野草専科

有用菌
野草を中心とした植物原料を共生培養された複数の有用菌で発酵。発酵の力を高めた有用菌での発酵は原料が細かく分解されていてその様子を極発酵と表現しているのが特徴的です。

肌荒れ改善で選ぶならコレ

ベジーデル酵素液で使われている酵母菌であるラクトアドジスサケ菌は、善玉菌のえさとなるだけでなく、酵素の分解する力や風味などを特徴づる重要な微生物です。また、ベジーデル酵素液には肌の健康に欠かせないビタミンB群も豊富に含まれているので肌荒れが気になる方にオススメの1本です。

酵素ドリンクの失敗しない選び方

短期ダイエット

短期間で一気に体重を落とすことが目的なので、空腹を感じにくくてリバウンドしにくい酵素ドリンクを選ぶのがポイント。
詳しい情報はコチラ

ファスティング

体の毒素をしっかりと出すためには、酵素が活発に働くことが重要です。酵素が活発なドリンクを選ぶポイントはココ。
詳しい情報はコチラ

肌荒れ改善

植物原料を発酵させる微生物には、腸内環境を整えて肌もすっきり綺麗にする働きが。この菌で発酵させた酵素ドリンクは?
詳しい情報はコチラ