トップページ >  酵素ドリンクの選び方 >  ファスティング

ファスティングの成功は酵素の熟成年数が鍵

ファスティングの目的と意義

ファスティングの目的は、体の老廃物や毒素を排出して免疫力や代謝機能を高めることにあります。宗教的な意味合いや精神鍛錬を目的とする意味合いもありますが、現代のファスティングは、消化に負担のかかる食事を絶って、一定の栄養を摂りながら内臓を休めて代謝を高めることを重視している方が多いでしょう。

↓
植物酵素は熟成年数で決まる
野菜や果物などに含まれる酵素には、新陳代謝を高めたり消化を助ける働きがあります。植物原料を発酵熟成させた酵素ドリンクは植物原料のビタミンやミネラルはもちろん、植物由来の酵素を摂ることができるのでファスティングをサポートするドリンクとしてピッタリです。
一口に酵素ドリンクといっても色々な種類がありますが、ファスティングを目的とするなら熟成期間を長く取った酵素ドリンクがオススメです。熟成期間が長いと発酵を進める酵母菌などの微生物の働きによって酵素や様々な栄養が凝縮されます。また、十分な熟成期間を経て生み出された酵素エキスは活性度(代謝を高める力)や抗酸化作用が高いため毒素を排出し、代謝を高めるためのファスティングにうってつけといえます。
熟成期間に注目して酵素ドリンクを選び体をリセットしましょう。

ファスティングにお勧めな酵素ドリンクBEST3

ベジーデル酵素液

熟成期間3年
1本の酵素液を作るのに3年間も時間をかけて作られています。発酵・熟成・追熟にそれぞれ1年かけているので熟成年数の長さとしては十分です。酵素の培養には沖縄県産の黒糖を使い、水を使わずにラクトアドジスサケ菌という酵母菌の発酵作用によって植物原料を分解しています。

酵素八十八選

熟成期間1年
発酵に2~3週間、1年~1年半じっくりと時間をかけて熟成し、季節によって発酵・熟成期間を調整しています。陶製のかめを使用したり昔ながらの製法を守ったりと、製品づくりに細部までこだわって作られています。天然の野草を使い添加物を使用していないのが特徴。

野草専科

熟成期間1年
発酵に2週間、熟成に1年以上時間をかけて作られています。発酵菌を50種類以上も使用しているので発酵の力が違います。抽出の際には湧き水を使用。発酵する際にもクラシック音楽をかけるなど環境作りにも気を配っています。

代謝を高める酵素ドリンクはコレ!

ベジーデル酵素液は、3年間の発酵熟成期間を経ることで抗酸化作用のある成分や代謝を高める酵素、植物原料の栄養が凝縮された酵素ドリンクです。ファスティングで体内リセットを考えているならまず試して欲しい1本です。

酵素ドリンクの失敗しない選び方

短期ダイエット

短期間で一気に体重を落とすことが目的なので、空腹を感じにくくてリバウンドしにくい酵素ドリンクを選ぶのがポイント。
詳しい情報はコチラ

ファスティング

体の毒素をしっかりと出すためには、酵素が活発に働くことが重要です。酵素が活発なドリンクを選ぶポイントはココ。
詳しい情報はコチラ

肌荒れ改善

植物原料を発酵させる微生物には、腸内環境を整えて肌もすっきり綺麗にする働きが。この菌で発酵させた酵素ドリンクは?
詳しい情報はコチラ